091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

エコファーのハンドルバッグ

訪問くりっくどうぞ

Instagram
Creema 販売中

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



エコファーのバッグ、ようやく完成しました(* ´ ▽ ` *)

喜びの舞☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆(^ω^ ≡ ^ω^)((⊂(^ω^)⊃))



IMG_8345.jpg




かなり奮闘しました。
そして、その奮闘ぶりがストレートに上手く行って、凄く嬉しい。

奮闘しても、うまくいくことの方が少ない私としては、小躍りする嬉しさです。






IMG_8356.jpg






せっかく、綺麗に良い感じにできたので、それをそのまま伝えたいのですが、今回は撮影が難しかったです。
今回のエコファーは、かなりの高級素材で、光沢のある、触り心地が最高にふんわりと滑らかな素材なのですが、そういったエコファーの素材の感じが全くでずに、悔しいところ。

このファー、とにかくさわり心地が今まで触ってきたファーの中でも別格で、とっても気に入っています。
本気で頬ずりしたいです。
光沢感もあり、かなりの高級素材になります。




IMG_8347.jpg





デザインはシックで、誰でも色んなシーンで使えるものにしたかったので、シンプルになるように心がけましたが、素材選びはとてもこだわったので、かなり大変でした。
お値段がね(´∀`*;)ゞ
もちろん、探す手間自体も(´∀`*;)ゞ






IMG_8361.jpg






持ち手は、ハンドルのタイプにしたいというのが、まず、このデザインをした始まりだったので、金属のハンドルの持ち手にしました。
ただ、ハンドルのタイプだと、接続部分がどうしても不安なタイプが多いというか、すぐに劣化しそうな作りのものが多く、そうではない、高品質のものが良いなーと、こだわって材料探しをしました。

おかげで、デザインのアクセントにもなって良い感じです。



ハンドルの接続部分は、すぐにへたらないように、様々な種類の芯地でかなりしっかりとした補強を施してあります。
私、バッグはほとんど作らないのに、色々とこだわった制作をするので、あらゆる種類の芯地がコレクションのように揃っています。。。
もちろん接着芯も、その他のものも。。。
作業部屋をあらゆる在庫が圧迫している状況で、こちらをなんとかしたいと思いつつも、新しいものを作るたびに、増える在庫。。。
物を減らしたいから作っているはずなのに(っω・`。)




このファーの素材感を活かして、バッグが作りたかったので、本体自体は、柔らかな素材のままで作っています。

同時に、柔らかな素材と、しっかりと作るべきところは作り、補強するという、この矛盾する2つを両立させるために、かなり神経を使って、気をつけて制作しました。





IMG_8357.jpg





中身も、とてもシンプルに見えますが、今回、かなり気を使って作りました。

裏布の高級生地を使っていますが、かなり肉厚な素材で、しっかりとしています。

それぞれすべて、二重にして作っているので、制作に馬力が必要でした。
分厚いと、それだけで、多くの力仕事が必要なのです。

あまりバッグを作らない理由は、この力仕事ですね。
作業が終わると、手がプルプルしてヨボヨボになります。




IMG_8353.jpg





2種類のポケットで、こちらはファスナータイプ





IMG_8355.jpg





もう一つは、口があいている、便利に出し入れができるタイプです。

ちょっと、撮影がしづらくて分かりにくいかもしれませんが、許して。





IMG_8350.jpg





それから、底には、本皮のレザーを使っています。
もう定番となっている、しっかりとした厚めの底板を入れています。
底板のおかげで、安定して使って頂けます。





さて、このバッグ上手く行ったので、この勢いに乗って、もう一型、色違い素材違いのエコファーを使って、作る予定です。
あとは、組み立てをまた頑張ってする予定です。
使う金具の色を悩んでいるのですが、もし、違う色にするのだと、また素材探しをしなくてはならず、悩ましいところ。
ただ、色の差別化を考えれば、良いものを探すのは大切なので、ちょっといいのがあれば良いなと思います。




ではまたー








ランキング参加しています。
クリック↓

人気ブログランキングへ


マキシ丈のドレス-ブラック

訪問くりっくどうぞ

Instagram
Creema 販売中

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




マキシ丈のドレス、色違いで作りました。

Creemaにはすでに出品していましたが、ブログにまだ紹介していなかったので、のせています。





IMG_8336.jpg




こちらも、オータムカラーで使った生地と同じ生地で、色違いになります。

化繊なのですが、楊柳ガーゼなので、肌触りもよく、肌が弱い私も、触り心地が良い生地です。

そして、程よい透け感があって、いい感じ(* ´ ▽ ` *)





IMG_8339.jpg





ダークカラーや黒いドレスは、色々なシーンに使えるので、ドレスを一枚持っておくと、便利だと思います。

パーティーや結婚式などにも使えるような、生地感とドレスのデザインにしてみました。






IMG_8337.jpg





デザインはテラコッタと同じなので、あまり語ることがありません。

こちらも後ろ開き、コンシールファスナーです。
腰の下まで、開閉するタイプです。

とても繊細な生地なので、しっかりと開けてからの着用をして下さい。









IMG_8344.jpg






今回、止めのボタンには、アワビの貝ボタンをつかいました。

黒光りする、とても綺麗でナチュラルなボタンで、ドレスの雰囲気によくあっています。







IMG_8343.jpg




バックスタイル。

やはり、インナーが若干透ける程度という感じです。

インナーの模様は見えない。






IMG_8341.jpg




それから、インナーは、今回はまた違う生地にしました。

Anleeのプロヴァンスの生地を使いました。
エアタン加工がされた生地なので、とても柔らかくて薄地の繊細な生地です。
肌触りが、本当に優しい。


こちらもやはり、すでに廃盤になっている生地を使っています。





IMG_8331.jpg






黒の方では、インナーのサイズを少し大きめにしてみました。

前回は、Mでしたが、今回はLよりです。
ただ、スッキリとした印象で着て頂けるのは変わりません。

もちろん、長さ調整もできるようにしています。






IMG_8333.jpg






こちらも、同じく透明のカンをつかいました。





IMG_8332.jpg





色はパープルグレイで、紫の印象が強い感じです。

晴れの日に撮ったので、色が少し飛んでいますが、実際は、深みのある色合いになっています。






気に入っている布地は、なかなか、使おうと思えるデザインができないと使うことができないのですが、今回は、ちょうどよいのではないかと思い、使ってみました。

貴重な品です。



IMG_8334.jpg






さて、現在、鋭意制作中ですが、もこもこのエコファーを使ったバッグを作っております。

肌触りがよく滑らかで、頬ずりしたくなるような、高級ファー生地を使っているので、この手触りに、誰もが気にって頂けるはずです。

クッションにでもして、ずっと触っていたいような肌触りです(*´∀`人 ♪



バッグは、今の所、二種類を予定していますが、この前のお買い物で、エコファーの色々と良さげな布を見つけてしまったので、もう一型作る気がします。
同じ型ですが、色違いも予定していたり。

こんなにファーに力を入れる予定はなかったのですが、意外とすんなりと、ほしい材料も確保できたりで、もこもこのバッグ、色々とデザインが良い感じになりそうで、おすすめです。

近いうちに完成させて出品予定です。




ではまた~






ランキング参加しています。
クリック↓

人気ブログランキングへ




マキシ丈のオウタムカラードレス

訪問くりっくどうぞ

Instagram
Creema 販売中

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





久方ぶりです。


いつもどおりの文句になりますが、作業はしていました。うまく行かずに格闘していました。
そして、格闘しているものに目処が立ちませんので、他のものを優先して制作することにしました。
というわけで、もう秋になってしまいましたが、秋に向けてのドレスをcreemaに出してきました。



このドレス、かなり気に入っています(* ´ ▽ ` *)


IMG_8257.jpg






マキシ丈なので、裾が長めですが、パティーや結婚式などにも使えるようなものを目指して作ってみました。
もちろん、普段遣いにもしていただけます。


楊柳ガーゼの薄くて軽い生地で、少し透け感はありますが、透けすぎないほどよさの生地です。
化繊の生地なのですが、着心地がとてもよく、化繊であることを気にせず着ていただけるような、生地感になっています。
肌が弱い族としては、かなりおすすめです。






IMG_8258.jpg





襟元のラインは特にこだわりました。
少しゆったり感がありつつ、きれいなデコルテが出るように、ラインと襟ぐりの出し具合は、修正を何度も行いながらこだわりました。


ちょっと、撮影時が暗かったので、日の指し方の具合でグラデーションに見えてしまいますが、単純に、単色カラーのテラコッタになります。





IMG_8259.jpg






袖は、フレンチスリーブで着やすく、ウェストには、ギャザーを寄せた上に、ゴムを入れたので、ある程度自由な着用感で着ていただけます。

ギャザーをたっぷりとよせたので、ドレープもしっかりと入っています。





IMG_8260.jpg






着脱は、後ろ開閉の、コンシールファスナーにしました。

久しぶりに、ファスナーの縫製をしましたが、昔からファスナー、特にコンシールを縫うのが得意で、今回も綺麗にできました(* ´ ▽ ` *)

久しぶりだったので、ちょっとホッ(」*´∇`)」





IMG_8261.jpg





それから、上の画像では、まだつけていなかったのですが、襟後ろ部分の止めはこちらになります。

時間の関係で、すみません。






IMG_8271.jpg





こちらは、秘蔵っ子の祖母のヴィンテージボタンを使いました。

ヴィンテージボタン、大活躍です。

なんか、こういう微妙なニュアンスの色とか、自分が作るものと相性が良いのですよねー。
もう殆どないので、あまり使えないのが残念なのですが。

大きさとか、色とか、丁度良くて、また作って欲しいな。
どこの会社か分からないけれど。。。




それから、こちらのドレスは、透け感があるので、インナーとのセットになっています。
あまりすけないので、お好きなスリップドレスなどを合わせていただいても良いですし、このインナーも色々使い勝手は良いかなと思って制作しました。





IMG_8265.jpg





こちらもやはり暗い時間になってしまったので、暗めの画像になってしまいました。。。


スリップドレスはコットンの生地を使いました。
小花柄が綺麗なドレスです。

インナーについては、サイズ感はMサイズという感じだと思います。



IMG_8266.jpg





この生地も、やはりしばらく寝かせておいた生地で、もう手に入らないものです。





IMG_8264.jpg





キャミソールタイプなので、サイズ調整ができるように、金具もつけました。
小ぶりで控えめの金具です。




IMG_8263.jpg





実際、このインナーを着てみても、柄が透けないので、あえてこのインナーを見せるような着方はできないのですが。。。

まあ、色々と使い勝手は良いと思うので、お好きなシーンで活躍を願います。





この生地、とても良い生地なので、色違いで購入してある黒でも、同じ型でもう一着作ろうかなーと思います。

では、今日はこのへんでー





ランキング参加しています。
クリック↓

人気ブログランキングへ




マキシ丈のキャミソールワンピース

訪問くりっくどうぞ

Instagram
Creema 販売中

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




creemaにて、夏物全般のお値下げをしました。
サマーセールをしていますので、ぜひご利用下さい。


さて、連投です。



今回は、もう一つの新作です。

IMG_8146.jpg





ギャザーをたっぷりと寄せて、フレアをしっかりときかせたワンピースです。
マキシ丈のワンピースですが、薄手の生地を使っているので軽いワンピースになりました。





IMG_8147.jpg






フレアのギャザーを2段にわたって効かせ、身頃自体もギャザーを寄せてと、シンプルに見える見た目に反して、かなり手間暇がかかった一枚になっております。


身頃につけているフレアの飾りは結構ボリュームがあるのですが、脇はすっきりと着られるようにしてあります。





IMG_8150.jpg






細い肩紐のキャミソールで、とても夏らしい印象です。

ちょっと、フラダンスでもできそうなドレスというか、そんなイメージになりました。
多分、色が爽やか系だからかな。。。





IMG_8148.jpg




裾の始末など、細部に渡り、フレアのラインが綺麗にでるように、手間をかけてあります。

ピンの細かい叩き折にしてあるので、透け感のある薄い繊細な生地感を損なわせることのない裾上げをしました。





IMG_8149.jpg





こちらもやはり、天然素材のコットンを使っているので、肌に触れる感触も柔らかいです。
前々回に制作した、チュニックと同じ生地になります。

この生地、結構大量に購入しておいたのですが、マキシ丈の制作をしたら、あっという間に失くなってしまいました。
ので、出品しているものは、どれも一点ものとなります。


梅雨があけて、ようやく夏らしくなってきたので、夏らしい装いにおすすめです。





ではまたー



ランキング参加しています。
クリック↓

人気ブログランキングへ



My auction

プロフィール

everlasting truth

Author:everlasting truth
クラシックやアンティークを基調としたデザインで、デザイン、パターン、製作の全てをオリジナルのハンドメイドでしています。
やふおく、y_yu_natural_basicに出品中

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR