011234567891011121314151617181920212223242526272803

category :Everlasting me

クリスマスの靴下―フリーソックの毛糸





オークション出品中です
ぜひご覧ください↓

やふおくクリック







さて、クリスマス用に作った靴下は、間に合ったような、間に合わなかったような感じでした。





こんなの↓

毛糸が少し細めだったのと、厚めの靴下が編みたかったので、2本取りで編みました。
2本どり、6号棒針だったかな?




IMG_7276.jpg




今回、靴下は編むのが初めてだったので、編み始めた時はよく分からず、時間がかかって、また、もう二度とやりたくないモードから始まりましたが、慣れてくるとなんてことはない、サクサクと終わる感じが気に入りました。
自分用に一つ靴下を編みたいと思っていますが、もう少し、サイズを小さくしたものを編もうと思っています。

こちらはウールの靴下なので、二枚履きをするのを前提で、少し大きめに編んでいるので。




IMG_7277.jpg






実物はもうちょっと良い感じの色なのですが、いつものごとく、やはり色を綺麗に撮ることができない私。。。



今回使用した毛糸ですが、フリーソックという、靴下を編む為の毛糸というのがあったので、これで編んでみました。
ユザワヤが出している毛糸です。
1玉で、靴下が余裕で編めるという毛糸。


私が気に入ったのは、この2色しかなかったのですが、この毛糸、かなりの数の色のバリエーションがありましたので、色々と使い所のある毛糸になっていると思います。
別に、ユザワヤ社員ではありません(´∀`*;)ゞ



靴下を編むにあたって、良い感じな段染めの色模様が出てくれる毛糸でした。
できればまた編みたいけれど、こちらの2色、私が買いに行ったユザワヤでは、購入した時点で、もう在庫がほぼなかったので、今はすでに無いだろうと思われます。
お値段もそんなに高くはない価格でした。

もちろん、定価から会員価格を割り引かれてということですが。



IMG_7278.jpg






一応、気になる方のために、毛糸について載せておきます。



毛糸
フリーソック



値段
定価 842円



素材
スーパーウォッシュウール 75%
ナイロン 25%



重量と長さ
100g  糸長約380m
3.8番手



棒針ゲージ
6号棒針、2本取りでのゲージ

16.5目×21段




色番は18-01と20-07で、どっちがどっちか、もう分からないです。。。
すんません。


ウールのチクチク感ですが、編んでいる時は、全く気になりません。
手に当たる感じも、そんなに強いチクチクではないです。
ただ、頬に当てると結構チクチクに感じるので、マフラーやセーターの首元など、敏感な部分に身につけるのは、肌の弱い方は微妙かなと感じました。
単純に、差し色とか、模様とかでつかっても良いと思いますが。



1本でやる時は、こちらで良いですよね



IMG_7279.jpg





あとひとつ、年内に編み上げたいと思っていたけど、ちょっと無理かな~?
モヘアのセーターをいくつか編みたいと思っているので、まあ、気長にお付き合い下さい(*・`ω´・)ゞ



掃除は、とてもはかどっていません!!(*・`ω´・)キリッ
(笑)




ランキング参加しています
クリック↓

人気ブログランキング



去年のカルトナージュボックス





オークション出品中です
ぜひご覧ください↓

やふおくクリック




今日から大掃除です。
すでにヘタって、辛いです。。。
ので、休憩がてらブログを。

作る予定だったクリスマスプレゼントは、間に合う気がしません。。。

この数日を頑張れるでしょうか。。。



さて、今日は、昨年制作したものを載せときます。

作って撮ったものの、ブログにしてなかったやつです。


こいつもやはり、時間と手間がかかり、二度と作らない!と決意したやつです。
こちらもやはり、姉の誕生日にあげました。
カルトナージュって、本当に手がかかるので、家族とか、大切な人にしか、あげようと思えない品ですな(* ´ ▽ ` *)



IMG_6874.jpg






こちらは、本に載っているままに作ったものですが、メイクボックスという事で載っていましたが、まあ、メイク道具でも小物でも、好きに入れてくれ~と思って制作しました。





さて、色んな角度から、撮りまくっております。
それだけ、作るの大変だったんだよというアピールですな。。。(´∀`*;)ゞ

開けた所



IMG_6875.jpg








蓋を開けると、二段の物置にできるような構造になっております。
布の色合わせの具合が難しくて、商品を持ち歩いて、お店を行ったり来たりしまくった記憶があります。
たしか、この花がらの布はYUWAだったような気が。
でも、ちゃんと覚えてません。。。
凄く奇麗で品の良い花がらで、他の色もあって、そちらも素敵でした。




IMG_6877.jpg







したの引き出しを開けられるように作ってます。
色んな種類のストックしてある取っ手が、ついに日の目を見るときだ!と思って張り切って可愛いのを使うつもりだったのに、合わせてみると、どれも色が合わなかったり、大きさが合わなかったりで、結局シンプルな普通のものになった取っ手です。。。



IMG_6876.jpg




とにかく、これだけ色んな色を使うと、色合わせが難しいと思いました。
革の色もあるしねー。

この革も、ストックコレクションから引っ張り出してきた本革です。




IMG_6879.jpg








そして、一番注目を浴びない後ろ。。。



IMG_6878.jpg





お嫁にいって、大事にされていることを願う。

カルトナージュは、出来上がるととっても素敵だけど、作るの大変で、作ろうと思うハードルの高いものです。
ただ、作るための材料はあるので、いつかは作って、材料を消費せねば―とおもう今日このごろ。






ランキング参加しています
クリック↓

人気ブログランキング



こいつがこの野郎





オークション出品中です
ぜひご覧ください↓

やふおくクリック








さて、こいつが噂のこの野郎です。
これは、姉の誕生日プレゼント用に制作をしたセーターです。


もちろん、姉やセーター自体がこの野郎なわけではありません(-∀-);
姉のために、頑張って、美しく作りました!




IMG_7263.jpg






このセーターは、三國さんの本にのっていたセーターなのですが、パッと見た時は、シンプルで簡単にできそうだし、デザインも良いな~と思って作ることにしたものです。
いかんせん、この時期は忙しくて時間がないのに、家族の誕生日が詰まってて、より忙しいので、簡単に済ませてしまおう~とおもっていたのですよ。


指定糸は、外国産の糸なので、手に入れるのが難しいなと思い、最初からストックしてある他の糸で、番手だけ揃えて編むつもりでした。
ま、そこはいつものことなので、何とか成るもんなんですよ。
実際とは若干変わりますが。



私は、こいつを舐めきっていたので、すぐに終わる予定が、全く違って、細い糸で、ひたすらひたすらに、まだ終わらないよ~、もう嫌だよーとなりながら、姉の誕生日には間に合わないし、他にもやらなきゃいけない事が山ほどあるのに、終わらないし、身頃編み終わってから、ゴム編みの裏表を逆に編んでしまっていたことに気づいたりと、本当にもう、踏んだり蹴ったりな日々を提供しやがったセーターなのです。゚(゚´Д`゚)゚。



本当に、この野郎でした。
あまりに大変すぎて、このセーターの出来が良いのか悪いのかも分からず。。。
母が良い感じだよ。素敵( ^ω^ )という言葉を、ほんと?ほんとに良い感じになってる?大丈夫?と半信半疑にできあがりました。





あ、ちなみに本の名前は、「うれしいセーター」です。
平松洋子さんのために作ったやつで、culoudyのセーターです。




あとは、ラムウールなので、水通しをして干して、完了です。
大事に末永く着てくれる事を願います!





ランキング参加しています
クリック↓

人気ブログランキング



ふわもこスヌード




これは、家族に去年プレゼントした、ふわもこスヌードです。
色はオールドローズです。

あと、オフホワイトも作ったのですが、撮ったはずの画像が見つからず。。。

ま、白はイメージ付きやすいので良しとしましょう。



IMG_6880.jpg







なかなか使い勝手が良いらしく、暖かいよ~と、よく言ってくれていました。




このふわもこ毛糸、色のバリエーションは、結構あるのですが、どうも、自分の気に入る色はあまりたくさんはなく、もし興味があって他の色が欲しい方は、声を掛けて貰えればと思います。

基本色、白、黒、茶、ベージュの他にも、結構色んな色があります。

私は、今だしているのと同じ、ターコイズです。


IMG_6881.jpg



ふわもこ、気持ち良いです。








ランキング参加しています。
クリック↓

人気ブログランキングへ


オークション出品中のアップ画像 No2

もう一つのバッグのアップです。


こちらのバッグ↓


IMG_6937.jpg



こちらは、レースのような模様のバッグ。
実物は、もっとステキに見えます。
もう一つのバッグより、少し小ぶりで使い勝手が良さそうな感じです。


IMG_6941.jpg


上から


IMG_6942.jpg




底~
こちらも本皮レザーです。


IMG_6943.jpg


そして、中身。

中身に使っているのは、ストライプはフレンチリネン。
チェックはブラックウォッチのコットンです。
このストライプのリネンは、すごく気に入って使っていたのですが、この作で最後になりました。
もう、チョミっとの端切れしか残っておりません。


IMG_6945.jpg


一口にストライプといっても、気に入るストライプを手に入れるのは、なかなか難しいもので、お値段と、デザインと両立したこういうストライプが、また手に入ると良いな~と思っています。

では、バッグのアップは以上で。










My auction

プロフィール

everlasting truth

Author:everlasting truth
クラシックやアンティークを基調としたデザインで、デザイン、パターン、製作の全てをオリジナルのハンドメイドでしています。
やふおく、y_yu_natural_basicに出品中

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR