091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

編み込みのコットンカーディガン

訪問くりっくどうぞ

Instagram
Creema 販売中

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






以前に作り終えていたカーディガンをようやく撮影したので、クリーマに出品してきました。
苦労の連続をしたカーディガンです。

直しも繰り返し行い、この形に落ち着きました。




IMG_8064.jpg






写真に撮ると、どうしても模様がパッキリとした幾何学模様に写ってしまうのですが、実際は、もっと柔らかな印象の模様編みになっています。

加工で、できるだけ実際に近づけるようにしてみましたが、そのかわりに、画面は暗い感じになってしまいました。


暗めに写っていますが、色合いとしては、かなり実物に近い色になりました。





IMG_8067.jpg





とても柔らかなコットンで、肌触りが優しい感触です。
細番手の糸ですが、編み込みをしているので、薄くなりすぎず、かといって厚すぎるわけでもなく、ほどよく使えるカーディガンです。
春夏など、季節の変わり目にとても使いやすい羽織で、夏のクーラーで寒い時などにもおすすめです。






IMG_8068.jpg






こういう、細い糸で、細かい模様は、とても手編みでは編みきれないものなので、本当に編み機ならではのデザインとなりました。
もう少し、模様の柄が大きくても良いかなと思いますが、あまり生地が厚すぎても、重くなってしまうので、そういうデザインは、やはり冬ものになりそうです。





IMG_8071.jpg





丈感は、少し短めです。

突き合わせ前開きに、ボタンで上の方を留めて着る形です。
ボタンを留めずに、羽織にしても良いと思います。




IMG_8063.jpg




それから、ボタンは、秘蔵っ子の一つを使いました。
一見シンプルにみえますが、白いヴィンテージボタンを使いました。
脚付きのボタンで、中心の部分が控えめのオーロラで、最近のものにはなかなかない風合いがあるボタンです。



祖母の遺品でもあり、とても貴重なボタンです。




IMG_8066.jpg




とても苦労したものを、ようやく紹介できてほっとしました。





わたしは、編み機は、魔法の編み機だと思っていたのですが、そうではありませんでした。
憧れていた時間が長く、実際編み機を手に入れるまで、とても長い時間があったのもあると思いますが。
編み機は、気軽に簡単に、セーターが編めるものだと思っていましたが、実際にやってみると、とんでもありませんでした。。。

よく、付属のアタッチメントのような機械や道具が共に売っていて、そうしたものを、いろんな方が高額で買っていくのは知っていましたが、その理由が、編んでみて初めて分かりました。

たしかにそうした道具が欲しくなります。
現在は、編み機やその他道具類は、廃盤になっていることもあり、手にしたものを大切に使っていこうと思っています。




いろんなことがあったのですが、編み機の使い方などについて、時間があるときに書きたい気持ちはあるのですが、予想を遥かに超えて、時間がかかり、難しく、また、技術習得が必要な編み機を、使い慣れる必要があるので、そういったものを書く時間があるのか、自信がありません(´・_・`)


でも、私も、色々なかたの、編み機動画やブログに助けられて、制作ができているので、初心者目線で書けるものは書き残して行きたいなという思いがあります。


悩ましいところです。



では、またー。
編み機で製作中のものもあるのですが、今度の更新は、多分、バッグか洋服かになると思います。
ではまたー




ランキング参加しています。
クリック↓

人気ブログランキングへ


コメントの投稿

secret

top↑

comment

My auction

プロフィール

everlasting truth

Author:everlasting truth
クラシックやアンティークを基調としたデザインで、デザイン、パターン、製作の全てをオリジナルのハンドメイドでしています。
やふおく、y_yu_natural_basicに出品中

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR